完全無料出会い系サイトにいるサクラについて学ぼう

サクラとは「完全無料出会い系サイト」を管理運営する事業者に雇用されているメール係の女性のことです。またネカマと呼ばれている女性になりすました男性もサクラとして現れる事もあります。
ほとんどの場合、ちょっとした小銭稼ぎが目的で、男性を完全無料出会い系サイトに誘ってポイントを消費させ、購入させ、貢がせることで完全無料出会い系サイトの運営主体からバイト代として金銭を受け取ります。
サクラは100パーセント演技ですから、男性会員に気があるようなそぶりでメールを送信してきますが決して会おうとは言い出さないし、初めから会うつもりなど毛頭ありません。
ましてや男性がサクラとして男性会員の相手をしている事もあるのですから、会えるなんて有り得ません。
また一言にサクラといっても勧誘サクラ、運営サクラ、素人サクラと3種類いるみたいです。
勧誘サクラとは直接メールを送りつけてくる輩で、不特定多数の男性にサイトに登録を促すようにURLをリンクさせた勧誘メールを送りつけてきたり、欲情をかきたてるような誘惑メールを送りつける危ないサクラをさします。
運営サクラとは活動の場が完全無料出会い系サイト内で、男性会員とやりとりするサクラをさします。
素人サクラとは、メールレディとも呼ばれ、女性完全無料を謳っている完全無料出会い系サイトに登録している素人のサクラのことをいい、小銭を稼ぐのが目的で登録して暇なときに男性会員とやりとりしてポイント稼ぎをしています。
サクラを100パーセント見分けるのは不可能でしょうが、基本のなかの基本としてエロいメールはサクラだと考えるべきでしょう。また、完全無料出会い系サイトを使うのであれば定額制のサイトが最も安全だと思います。